2018年 07月 29日 ( 1 )

さくとヴィヴィアン 爪切りの日♪

めざわ動物病院」に爪切りに連れて行きました。


c0151053_20050473.jpg



いつも通り、やり易いさくちゃんから







c0151053_20060707.jpg



爪切りをして頂きます。







c0151053_20073608.jpg


さくちゃんは、
身体も筋肉質でどっしりしていて押さえやすく
爪もしっかり見えるのでやり易いと思います。







次は、問題のヴィヴィアンの番です 苦笑。



c0151053_20093266.jpg

まず、耳を診てもらって










c0151053_20101161.jpg


目を診てもらって









c0151053_20103203.jpg


口腔内をチェックしたら、








c0151053_20112153.jpg








c0151053_20114691.jpg


今日は、ジタバタしていないようですが
緊張して汗をかいているそうです。






さくちゃんと違って、
爪がどこにあるのかわかりません。


c0151053_20121231.jpg


こうして写真を見てみると 
足毛が濡れているので
緊張して汗をかいているのがわかります。

「ヴィヴィアンちゃん、いっぱいいっぱいですね。」
先生がいつも言うセリフです  苦笑。






c0151053_20124237.jpg


先生は、とても優しくしてくれるのだから
そんなに嫌そうな顔をしないで!!  笑。



ちなみに、
長毛のスコティッシュフォールドを飼っている
うちのスタッフも月1爪切りで
動物病院に連れて行っています。

長毛のウナギ猫でジタバタタイプは、
病院で爪切りが安全です♪





by drmasumi | 2018-07-29 19:59 | Comments(0)