鬼が来た!!

今日の新聞で弘前出身の直木賞作家、
長部日出雄さん(84)の死去を知りました。

彼の書いた棟方志功伝「鬼が来た」。
私がとても影響を受けた思い出深い小説です。


c0151053_19145871.jpg


 「世界のムナカタ」はどのようにして誕生したのか。
 生まれ育った青森の風土、ゴッホの「ひまわり」との出会い。

 板(版)画家を志した後、
 柳宗悦、河井寛次郎、浜田庄司らから導かれた
 仏教や琉球文化との邂逅。


c0151053_19155839.jpg


 数々の出会いの中から貧欲な吸収力で、
 次々に作品を生み出して行く―。


c0151053_19210849.jpg


 同郷の作者が魂込めて描いた
 比類なき傑作と評された伝記文学の金字塔。


c0151053_19165489.jpg


学生時代、
京浜急行に乗って横須賀から上大岡駅までの帰り道、
小説があまりに面白くて降りることが出来ず
終点の品川駅まで行き、
帰りは超満員の大変な思いをしたことも 苦笑
今は懐かしい思い出です♪





by drmasumi | 2018-10-25 19:17 | Comments(0)

<< さくちゃん、ご懐妊??? 笑♪ ジーヴズの事件簿♪ >>