<   2009年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

     かわべセミナー北東北!!

今日28日(日)は、かわべセミナー北東北の講習会をスタッフと一緒に受講してきました!

姿勢咬合の基本として正しく立つ姿勢を意識し、体の重心線と重力線の改善ができる「ストレッチプロ」を使い方をマスターするのは大切です。

c0151053_2156532.jpg

c0151053_21572260.jpg

私も英明先生もスタッフもきちんと指導できるよう自分の体に覚えさせてきました。

c0151053_221254.jpg

かわべ先生に「身長伸ばし」をしてもらったスタッフもいます。
コツは、大笑いをして体の中の空気を吐き出すこと!!
施術後は、身長がちょっと伸び背中のお肉がとれ立ち姿勢がキレイになっていました。

顎関節症の患者さんに特に効果が高いので、しっかり指導していこうと思っています。

by drmasumi | 2009-06-28 22:09 | Comments(0)

       船井 幸雄!!

「フナイソーケン」・・・・大きな経営コンサルタント会社らしい、、、。
「船井 幸雄」・・・・経営の神様らしい、、、。

というような漠然とした認識しかなかったのですが、よく話題に出てくる方なので読みやすそうな本を読んでみました。

c0151053_1350175.jpg

自己啓発の本は本当にたくさんあって氾濫している中、この本はとてもわかりやすかったので紹介します。

これ1冊きちんと実行できたら、幸せないい人生をおくれることと思います!!

私が、特に興味を持ったところは「百匹目の猿現象」です。

1952年宮崎県串間市幸島
京都大学霊長類研究所は、この島の20匹のサルの餌付けに成功。
サルはイモをもらうと、泥を手や体で落としていた。

ところが次の年、1匹のメスザルがイモを川の水で洗って食べると、サルのクチコミ?か水洗いの行動は広まって行き。5年後には75%のサルがマネをした。

ここで話は急展開!

大分県高崎山  幸島からはるか離れたこの地で異変が起こる。
なんと、ここのサルたちもイモを水で洗って食べ始めたのだ。
そして、日本各地のサルたちが水洗いをしてイモを食べるようになってしまった。

どうしてそんなに遠くまで広まったのか?

幸島のサルが出張して教えたわけでもないし、もちろん人間も教えていない。
しかし、共鳴するようにこの現象は広まっていった。

1匹のサルの新しい行動をマネするサルが出始める、それがある臨界点に達すると他の場所のサルたちにも伝播していく・・・・・
この現象を生命科学者ライアル・ワトソンは「百匹目の猿現象」と名づけました。

たとえ最初は少人数でも良いことを始めるとその波動が飛び火して究極的には地球全体に広まっていく。

イギリスの科学者シェルドレイク氏は、「時間・空間を越えた因果関係理論」で

   この世の中には時空を超えて共鳴をもたらす力がある。
   それは非エネルギー的でまるで電波のように遠く離れたところにも広がっ
   て行く・・・・

と発表しています。
これは、「シェルドレイク振動波」「形態形成場」とも呼ばれています。

今、地球は病んでいますが、
一人一人の小さな思いが積み重なって、世の中が良い方向に変わっていくよう努めたいと切に思いました。

と、ここまで書いて「百一匹目の猿現象」をネットで引いてみるとどうやら捏造された話のようです。
世の中をいい方向に変えて行く例え話としてよくできているので、悪用されないことを願っています。

by drmasumi | 2009-06-23 17:11 | Comments(0)

諸星 大二郎!!

かなり好き嫌いがわかれる作家だと思いますが、私は天才・奇才・諸星大二郎のファンです!!

今回は、諸星大二郎初心者の方のために諸星入門本を紹介いたします。

                  無面目・太公望伝

c0151053_17592010.jpg

無面目は、「荘子」の中の1寓話「混沌(こんとん)」を題材に書かれており、太公望は歴史的にも伝説的にも、登場したときから老人であった太公望の若き日を書いています。

お得意の中国の歴史・伝説を題材にしたこの作品は、物語としての完成度が高いだけでなく、読後感も爽やかなので大好きな作品です。

ブラフマン(宇宙を動かす最高原理)とアートマン(人間の心の奥の自我)が一体になった梵我一如をテーマに書かれた、「暗黒神話」・「孔子暗黒伝」も難しいけどおススメです。

天才・奇才にして、すっごい博識な諸星大二郎の宇宙観を味わってみてください!!

私は、「妖怪ハンター」も大好きです!!

by drmasumi | 2009-06-20 18:28 | Comments(0)

    免疫をつける生活!!

「笑うカイチュウ」など、感染免疫学・寄生虫学の視点から公衆衛生についての著書を多数執筆している、藤田紘一郎教授の市民大学講座を受けてきました!!

c0151053_2174599.jpg


               ~アトピーからがんまで~
          きれい社会の落とし穴  「免疫をつける生活」

          東京医科歯科大学 名誉教授   藤田 紘一郎

寄生虫とヒトの共生の妙、ヒトの細胞と微生物との共生・・・。

日本の神経質なな清潔志向、抗菌グッズの氾濫は、花粉症、アトピー、ぜんそくなどのアレルギー疾患の要因をつくっているんですね。

カイチュウ博士として「世界一受けたい授業」などでも有名な先生ですが、本当にお話が面白くて会場は笑いがたえませんでした。

by drmasumi | 2009-06-16 21:35 | Comments(3)

     とめはねっ!鈴里高校

青春書道マンガ!! 「とめはねっ!鈴里高校」
すごく面白くてはまっています。
鈴里高校・・・すずりこうこうと読みます。笑えるでしょ!!

c0151053_1601226.jpg

NHKがドラマ化するということで話題になった作品です。
しみじみとツボにはまる面白さと、作中で発表される作品の味わい深さ、両方を楽しめます。

そして、美しい字を書くためには正しい姿勢が必要です。
姿勢と目線には、その人自身が現れるものなんですね。

私も美しい字が書きたいです、切に!!

おまけにもうひとつ!!

c0151053_16514251.jpg

こちらは、青春かるたマンガ!!

ツボにはまる言葉がそこかしこにあり、涙がでそうです。(お笑いではありません!)
主人公のひとり、新(あらた)って「ピンポン」のスマイル役のARATAさんがモデルなのかな?
そっくりです。

by drmasumi | 2009-06-15 17:17 | Comments(0)

    小林 正観!!

小林正観さんってご存知ですか?
「トイレそうじ」の本や「ゆほびか」のお金の話で有名な方です。

かわべセミナーのとき、宝田先生が正観さんから頂いたお財布に1兆円札を入れて使っているだぁ、という話を伺って興味を持ち正観先生の本は、読んでいます。

その正観さんが八戸で講演会をするということで、13日(土)英明先生と一緒に聴いてきました。

c0151053_12305948.jpg

正観先生のおっしゃるお金がやってくる宇宙の法則!!

毎日、感謝の気持ち「ありがとう」を言いながらトイレ掃除をする。
公衆トイレとか、特に汚れている所は効果大。
お金が喜ぶような使い方を人のためにする、などなど・・・・。

お釈迦様の教えの大切さを痛感した日でした!!

by drmasumi | 2009-06-15 15:49 | Comments(0)

    2年目のハイビスカス!!

昨年初めて購入し、大輪の花を楽しませてくれたハイビスカスが今年も見事に咲き出しています!!

c0151053_1915990.jpg

一冬越えて、倍以上の背丈に成長しました。
また、大きな鉢に植え替えですね!!

エントランスのお花もあとで紹介します!!

by drmasumi | 2009-06-10 20:09 | Comments(2)

     阿修羅!!

先日まで開催されていた、国立博物館の「阿修羅展」すごい人気だったようですね!

行こうかなぁと思ったりしましたが、すごい列をなしていたのやめました。
最近の巷での阿修羅人気はすごいです!
「アシュラー」と呼ばれる人たちまで出てきているそうで、、、、。

c0151053_10211431.jpg

鬼神でありながら、可憐で敬虔な表情で人々を魅了する興福寺阿修羅像。

阿修羅とは何者だったのか?

c0151053_10224949.jpg

萩尾望都の「百億の昼と千億の夜」の阿修羅のイメージが私には、強烈に残っています!!

by drmasumi | 2009-06-10 10:34 | Comments(0)

Baby!!

4月から産休に入っているスタッフが今日、生後1ヶ月のSちゃんを連れてやってきました!!

c0151053_15324110.jpg

久しぶりにみるBabyちゃん!!可愛いでしょ!

彼女は、学校卒業後うちのクリニックに就職し結婚。今回で3人目の出産です。
若くて可愛いのでとても3児の母には見えません。

来週から仕事に戻ってきます。よろしくお願いします!!

それから、6月から産休に入っているスタッフもいます。
しっかり、元気な赤ちゃんを産んで戻ってきてくださいね。
楽しみです!!

by drmasumi | 2009-06-08 22:15 | Comments(0)

    子育てハッピーアドバイス 小児科の巻!!

お子さんをお持ちの方だけでなく、すべての方に参考になるおススメ本です。

c0151053_1249527.jpg

風邪を引くたび子どもは強くなる。
発熱は悪者じゃない!
セキや鼻水、嘔吐や下痢も体の防御反応。
病気を治しているのは、クスリ?
ホームケアのキーワードは「水」

などなど・・・正しい知識がわかりやすく書かれています!!

わかりやすい説明の仕方が、とても参考になりました。
待合室に置きますので、ぜひ読んでください!!

by drmasumi | 2009-06-07 12:59 | Comments(0)